はじめに

<< Click to Display Table of Contents >>

Navigation:  »No topics above this level«

はじめに

Return to chapter overviewNext page

Solibri Model Checkerヘルプへようこそ

このヘルプには、Solibri Model Checker (SMC)の概要、Solibri Model Checkerの機能、Ruleset Manager、条件設定、Solution Center、ルールに関するセクションがあります。Solibri Model Checkerの主要な機能にはそれぞれ、モデルを開く、モデルの保存、モデルの確認、モデルのプレゼンテーションの作成など、個別のヘルプトピックが用意されています。それらのトピックは、このウィンドウの左側にある目次から探すことができます。インデックスやキーワード検索を使用して情報を見つけることもできます。

 

Solibri Model Checker

はじめに、「About Solibri Model Checker (Solibri Model Checker について)」をご覧になることをお勧めします。

 

Ruleset Manager

Ruleset Manager は、確認に使用するルールセットを作成および変更するツールです。

 

条件設定
 
条件設定は、組織内の特定タスクセットで必要とされるルールセット分類情報取り出しの定義(ITO)などのSolibri Model Checkerリソースのセットです。条件設定は、ユーザが「意匠確認またはBIMプロパティ」などのSMCを使用できるコンテキストを提供します。

 

Solution Center

 
Solibri Solution Center (SSC)は新しいオンラインマーケットプレイスです。ここから新しいローカルコンテンツ、ルールセット、製品拡張機能を利用できます。これらはSolibri、Solibriのパートナー、サードパーティ開発者によって提供されます。

 

ルール

SMCは、実際の確認を実行する複数のルールを備えています。デフォルト値が含まれているルールの新しいインスタンスは、Ruleset Managerにあるライブラリビューから使用できます。各ルールには個別のヘルプページが用意されています。ルールは個々のルールのドキュメントを検索するための領域です。
 

 


サポートに問い合わせ