モデルを開く

<< Click to Display Table of Contents >>

Navigation:  基本 >

モデルを開く

Previous pageReturn to chapter overviewNext page

IFCまたはSMCモデルを開く

ネイティブSMCフォーマット(ファイル拡張子smc)で保存したCAD、DWGまたはIFCのモデルには、すべてのモデルデータ、ルールセット情報、プレゼンテーション、および前の確認セッションの確認結果が含まれています。SMCモデルファイルを開くと、ワークスペースが確認セッション保存時の状態に戻ります。

Solibri Model Checkerでモデルを開く方法は3通りあります。
 

  • 「ファイル」レイアウトから「モデルを開く...」ボタンを押し、開きたいSMCモデルファイルを選択します。ダイアログが開き、モデルを選択できます。ダイアログの「開く」ボタンをクリックします。
     
  • 「最近使用したモデル」リストからモデルを選択し、「開く」ボタンを押します。「最近使用したモデル」リストには、最近開いた30ファイルが含まれています。
     
  • すべてがフォルダである「最近使用したモデルの場所」リストからモデルを選択すると、選択したフォルダが開くので、ファイルを選択して開くことができます。

 

OpeningAnSMCOrIFCModel
 

ファイルを「開く」に設定後、開くプロセスの表示がステータスバーで開始します。ステータスバーでは、バーが動いてモデルを開くプロセスの状態を示します。モデルが開いたら、建造物が 3Dビューで表示され、その構造とコンポーネントをモデルツリービューで確認できます。
 


先頭に戻る サポートに問い合わせ