Solution Center

<< Click to Display Table of Contents >>

Navigation:  レイアウト > ファイルレイアウト >

Solution Center

Previous pageReturn to chapter overviewNext page

SolutionCenter_Icon Solution Center

 

「ファイル」レイアウトに新しいオプション「Solution Center」が加わりました。このオプションではSolibri Model Checkerの新しいアドオンアプリケーションと拡張子が使用できます。このボタンを押すと以下のページに移動し、アドオンアプリケーションや拡張子を見つけることができます。

 

Solution Center

 

Solibri Model Checker - 製品

 

Solibri Solution Center - 製品ページには、Solibri IFC Optimizer、Solibri Model CheckerおよびSolibri Model Viewer、ArchiCAD™ – Solibri Model Checker™リンク、BCF manager for ArchiCADおよびBCF manager for Revitなど、各種製品が提供されています。

 

 

Solibri IFC Optimizer

 

Solibri IFC Optimizerは、Open Standard IFCファイルを最適化するために設計されたフリーツールです。最適化はロスがなく、最適化された後のファイルのサイズは通常、元のファイルの5~10% です。最適化の間、参照を更新することですべての冗長性がファイルから削除されます。最適化された後のファイルには、たとえば同一の行は1回しか含まれません。詳細についてはhttp://www.solibri.com/solibri-ifc-optimizer.htmlを参照してください。

 

Solibri Model Checker
 

詳細についてはこちらをご覧ください。Web(http://www.solibri.com/solibri-model-checker.html)にも掲載されています。

 

Solibri Model Viewer
 
Solibri Model Viewerは、オープン標準のIFCファイルとSolibri Model Checkerファイルを表示できるフリーソフトウェアです。Solibri Model Viewerは1つの環境でIFCと互換性のあるすべてのソフトウェア製品からBIMファイルを提供します。64ビットと32ビットの WindowsおよびMacintoshのオペレーティングシステムに使用できます。詳細についてはhttp://www.solibri.com/solibri-model-viewer.htmlを参照してください。

 

 

ArchiCAD™ – Solibri Model Checker™リンク

 

ArchiCAD™ – Solibri Model Checker™(SMC)は、ArchiCADとSMCとの直接および双方向通信リンクを可能にする製品です。また、SMCの結果はすべてArchiCADにフィードバックされて簡単かつ素早く確認できます。

 

 

BCF manager for ArchiCADとBCF manager for Revit

 

BCF manager for Revitは、時間制限なしで試用版が提供されています。KUBUS BCF Managers for Revit & ArchiCADには、BIM対応の効率的なコラボレーションワークフローが搭載されています。Solibri Model Checkerで見つけた案件はBIMオーサリングツールのオリジナルモデルに簡単に見つけられるため、いつでも解決できます。BCFには、ステータス、担当、推奨事項、コメント、案件の解決に関する情報が含まれています。SMC、BIMsight、Tekla Structures、DDS-CADおよびMagiCADにサポートされるモデル品質保証向けのワークフローも搭載されています。

 


 

Solibri Solution Center - 拡張機能

 

Solibri Solution Center - 拡張機能はSolibri Model Checkerに追加の機能や特定の機能を提供します。これらの拡張機能には、「ADA and ABA Accessibility July 23 2004 (ADAならびにABAアクセシビリティルールセット 2004年 7月 23日)」、「ICC-ANSI A117.1-2009 Accessible and Usable Buildings (ICC-ANSI A117.1-2009 身体障害者がアクセスしやすく使用しやすい建築)」、「ISO DIS 21542: Accessibility and Usability of the Built EnvironmentI (ISO DIS 21542 建築環境のアクセス性と使いやすさ」などの標準を確認するための特別なルールセットが含まれます。これらのアドオンは、COBieコンテンツとフィンランドのBIM要件を確認します。

 

ADA and ABA Accessibility July 23 2004 (ADAならびにABAアクセシビリティ 2004年 7月 23日)
 
このルールセットには、「ADA and ABA Accessibility July 23 2004 (ADAならびにABAアクセシビリティ 2004年 7月 23日)」に沿ったいくつかのルールが含まれます。

 

ICC-ANSI A117.1-2009 Accessible and Usable Buildings and Facilities (ICC-ANSI A117.1-2009 身体障害者がアクセスしやすく使用しやすい建築、施設設備)

 

このルールセットには、「ICC-ANSI A117.1-2009 Accessible and Usable Buildings and Facilities (ICC-ANSI A117.1-2009 身体障害者がアクセスしやすく使用しやすい建築、施設設備)」に沿ったいくつかのルールが含まれます。

 

COBie

 

Solibri Model CheckerのCOBie拡張子は、COBie情報を収集、可視化、エクスポートする方法を提供します。この拡張子にはまた、COBieコンテンツのカスタマイズを支援したり、作成されたCOBie Excelレポートに一貫した情報が含まれていることを確認するための、関連する分類やルールセットも含まれます。

 

ISO DIS 21542 Accessibility and Usability of the Built Environment (ISO DIS 21542 建築環境のアクセス性と使いやすさ)

 

このルールセットには、「ISO DIS 21542 Accessibility and Usability of the Built Environment (ISO DIS 21542 建築環境のアクセス性と使いやすさ)」の標準に沿ったいくつかのルールが含まれます。

 

フィンランドのBIM要件

 

このルールセットは、Building Smart Finlandが発行するフィンランドのBIM要件に沿って作成されています。このルールセットはフィンランド語で記されており、フィンランド語でのインストールに含まれるSMC分類を使用しています(このルールセットを使用する前にSMCをフィンランド語でインストールする必要があります)。

 

SIS面積計算

 

この拡張機能には、Swedish SS 21054:2009標準に応じた面積計算が実装されています。部屋のBTA値、BRA値およびNTA値を計算し、その面積を表示します。計算した面積は、プロパティセットとしてスペースに割り当てられます。続いて、標準の情報取り出し機能またはFi2XML形式を使用してレポートすることもできます。

 

NS 3940:面積計算と体積計算

 

この拡張機能には、Norwegian NS 3940標準に応じた面積計算と体積計算が実装されています。スペースをさまざまな機能面積に分類する機能、標準面積の計算および表示も含まれています。計算した面積は、プロパティセットとしてスペースに割り当てられます。続いて、標準の情報取り出し機能を使用してレポートすることもできます。

 

GSA拡張子

 

SMC対応のGSA拡張子を使用すると、スペースのプログラムなど、スペース関連のことがら(さまざまな分類など)を分析できます。

 

BCF Connector

 

この拡張機能で、SMCと、クラウドベースのBCFサーバーのリンクを実装します。案件とBIMプロジェクトワークフローのコミュニケーションが改善されます。この改善により、案件と、解決を担当するチームメンバーの詳細な監査証跡が作成されます。案件のダウンロード、公開、同期を行えます。これによって、SMCとオーサリングシステム間のワークフローが改善され、時間の節約、プロジェクト管理およびチーム作業の改善を実現できます。

 

SMART Board

 

この拡張機能により、SMCとSMART Boardを接続して高速の案件収集を行えます。スマートペンでマークアップします。いろいろなカラーオプションを選択して、さまざまな案件を作成します。モデルの回転、ズームイン、ズームアウトを行います。チーム作業と物理的な相互作用の改善でデスクトップ以外の場所でも作業できます。SMARTボード8055iおよび関連のリリースがサポートされます。

 

Statsbygg BIMマニュアル

 

Statsbygg BIM Manual拡張機能により、「Statsbygg Building Information Modelling Manual - バージョン1.2.1」(プロジェクトや施設におけるBuilding Information Modelling (BIM)向けのStatsbygg一般的要件)に従って生成されたルールセットが実装されます。

 

 

COBie US Resources

 

この拡張機能には、米国要件に基づいてモデルのCOBie情報の確認および検証を行うルールセットが含まれます。また、関連する分類、情報取り出しテンプレートおよびCOBieレポート設定も含まれます。注意:COBieプラットフォームをインストールする必要があります。

 

COBie UK Resources

 

この拡張機能には、英国要件に基づいてモデルのCOBie情報の確認および検証を行うルールセットが含まれます。また、関連する分類、情報取り出しテンプレートおよびCOBieレポート設定も含まれます。注意:COBieプラットフォームをインストールする必要があります。

 


先頭に戻る サポートに問い合わせ