案件ビュー

<< Click to Display Table of Contents >>

Navigation:  ビュー >

案件ビュー

Previous pageReturn to chapter overviewNext page

Issues_View_Icon 案件ビュー

 

案件ビューには、プレゼンテーションの案件が表示されます。テーブルにはプレゼンテーション名、案件の連番、タイトル、追跡ID、プレゼンテーションにおける案件のステータスがデフォルトで表示されます。案件ビューの値は、案件詳細ビューで変更されると、それぞれのフィールドで更新されます。

 

 

Issues_View

 

 

New_Issue_In_Presentation 新規案件
 

プレゼンテーションが作成されると、「新規案件」を使用して案件を追加できます。プレゼンテーションをゼロから作成する場合、「新規案件」が自動的に有効になり、3Dビューの表示がキャプチャされます。「新規案件」は、案件ビューと案件ソータービューの案件の最後に追加されます。

 

 

 

Show_Only_Marked_Issues_Iconマークした案件のみ表示

 

Show_Only_Marked_Issues_Icon」アイコンは、ユーザが案件にマークしたことを示します。「Show_Only_Marked_Issues_Icon」アイコンの付いた案件を指定して、レポートを選択作成できます。案件ビューのテーブルの最初のカラムをクリックすると、プレゼンテーションの案件をマークできます。

 

 

Show_Only_Marked_Issues_AndReport

 

 

 

 

Show_Only_Marked_Issues_Iconフラグで案件をマークすると、案件ビューと案件ソータービューShow_Only_Marked_Issues_Iconフラグを使用してフィルタリングできます。

 

 

MarkSelectedIssues_Only

 

 

 

Select_Columns_Icon カラムの選択

 

「カラムの選択」ボタンでは、案件ビューの多数の異なるカラムから選択できます。

 

SelectColumns_DropDown

 

 

ポップアップでカラムの値を昇順または降順で並べ替えて、案件を並び替えることができます。左端のカラムが最も優先順位が高くなります。
 

 

ArrangedUsingPop_up_Menu

 

 

テーブルのカラムをドラッグして、再度並び替えることができます。

 

 

ArrangedAccordingToStatusArrangedAccordingTo_CheckingDecision

 

1 「ステータス」で案件を並び替えた場合

2 「判定状況」で案件を並び替えた場合

 

 


先頭に戻る サポートに問い合わせ