Solibri Model Checkerについて

<< Click to Display Table of Contents >>

Navigation:  はじめに >

Solibri Model Checkerについて

Previous pageReturn to chapter overviewNext page

Solibri Model Checkerについて

Solibri Model Checker™は、設定なしですぐに使えるソフトウェアソリューション(パテント保留中)であり、ビルディングインフォメーションモデル(BIM)を整合性、品質、物理的安全性について分析します。SMCでは、以下のことができます。

 

これは、建築文書を確認する従来のやり方に比べてはるかに迅速かつ信頼性の高い技法です。

IBMモデルでコンポーネントの重なりなどのエラーを確認することは、自動の数量の取得のようなプロセスでモデル情報を使用する場合に必ず必要な手順です。さらに、建造物モデルは、たとえば、企業のベストプラクティスと建築基準法に対する自動確認など、全く新しい可能性も提供します。

常にSMCを使用して、BIMモデルが有効であり、必要な情報がすべて含まれていることを確認してください。問題を確認して修正したら、モデルを設計プロセスに進めることができます。

少なくともSMCを使用することで、建設に着手する前に多大な損害をもたらしかねない設計エラーの特定が可能です。これによって、問題を発生前に修正し、より費用効果の高いソリューションを見つける時間ができます。SMCでは、設計に潜在するリスクも特定できるため、たとえば、入札価格を利益が見込めるレベルに調整できます。

 

著作権

Solibri Model Checker およびRuleset Managerは、Solibri, Incの商標です。

ArchiCADは、Graphisoftの登録商標です。

Windows、Win API、.NETは、Microsoft Corpの登録商標です。

このセクションとオンラインヘルプ全体を通じて記述されているその他の製品名は、すべて、それぞれの所有者の商標です。

先頭に戻る サポートに問い合わせ