設計...

<< Click to Display Table of Contents >>

Navigation:  ビュー > モデルツリービュー >

設計...

Previous pageReturn to chapter overviewNext page

 

設計...

 

Drawings_Dialog_from_ModelTreePopupMenu

 

1PDFドキュメント

 

「設計...」オプションは、設計(pdf)ドキュメントを選択し、ポップアップメニューが開いているときのみ有効です。

 

 


カテゴリ:

 

ドロップダウンメニューでカテゴリ別にテーブルをフィルタリングできます。

 

分野:

 

ドロップダウンメニューで分野別にテーブルをフィルタリングできます。

 

フィルタ:

 

このチェックボックスは「カテゴリ」および「分野」フィールドで選択した値に基づいて、テーブルのフィルタリングを有効または無効にできます。いずれかのカテゴリまたは分野が設定されている場合、テーブルは常にフィルタリングされます。

 

 

テーブル:

 

設計についての基本的な情報が表示されます。

 

設計

(短い名前) + 名前を表示します。

尺度

設計に設定された尺度

設計が配置される面(高さまたは傾斜角)を示します。

 
テーブルでは以下を行えます。
 

- 設計を配置する統合されたフロアを選択する
 

- 設計の位置を合わせるグリッド線を選択する
 

設計の背景色の色と透明性を示します。セルをダブルクリックすると、両方の値を変更できます。
 

設計の表示(色と透明性)の変更は、「適用」ボタンを押す必要がなく、有効になります。

 

表示

設計の表示についてのユーザの選択を示します。

 
- まったく表示しない

- 選択して表示する

- フットプリントとして表示する
 

 

これらの変更を「3Dビュー」で有効にするには、これらを選択した後に「適用」タブを押して適用する必要があります。

 

 


 

「アラインメント」タブ:

 

Drawings_Dialog_Alignment_Tab

 

 

設計の異なるアラインメント・パラメータを設定するには、いくつかの方法があります。

 

以下のフィールドに必要な値を直接入力します。

 

「絶対」フィールド

 

「適用」ボタンを押すと、1つまたは複数の選択した設計に絶対値が設定されます。

 

「相対」フィールド

 

適用する相対値(設計の現在の値に伴う変化)を示します。複数の設計が選択されている場合、相対入力値の調整は、「適用」ボタンを押すことでそれぞれの設計に個別に適用できます。

 

Dimension_Settings_Icon 寸法を選択:

 

「寸法を選択」ボタンをクリックして2つのポイントを選択することで、設計の配置を選択できます。

 

寸法の選択方法:

 

  1. 「寸法を選択」ボタンをクリックします。「3D ビュー」の寸法ツールが有効になります。
  2. 設計からポイントを選択します。
  3. モデルからポイントを選択します。
  4. 「適用」ボタンをクリックします。

 

寸法ツールダイアログが有効になったら、ダイアログで選択を確認してから、次のステップに進みます。

 

Dimension_Settings_Icon 2つのセグメントを選択:

 

「2つのセグメントを選択」をクリックすると、2つの合致するセグメントを選択することで、設計の位置を合わせることができます。両方のセグメントの位置が合うように、設計を拡大/縮小、回転、変換、傾斜させる必要があります。

 

合致するセグメントを選択して設計の位置を合わせる方法:

 

1. 「2つのセグメントを選択」ボタンをクリックします。「3Dビュー」の寸法ツールが有効になります。

2. 2つのポイントを選択して、設計からセグメントを選択します。

3. 2つのポイントを選択して、モデルからセグメントを選択します。

「適用」をクリックします。

 

「寸法ツール」ダイアログが有効になったら、次のステップに進む前に、ダイアログで選択内容を確認する必要があります。

 

一度に複数の設計を編集する方法:

 

  1. テーブルから複数の設計を選択します。
  2. 「アラインメント」タブのフィールドが自動的に入力されます。
  3. 共通のフィールドには値が入力されますが、共通でないフィールドは空白のままになります。
  4. 設計の複数選択では、それぞれの調整を絶対値または相対値で定義できます。適用されると、絶対値を選択した設計には対応する絶対値が適用され、相対値を選択した設計にはそれぞれ相対的な調整が個別に適用されます。
  5. 空白でないフィールドはすべて、適用時に変更されます。
  6. 「適用」ボタンをクリックします。

 

適用

 

選択した設計に変更を適用します。ダイアログは開いたままになります。

 

OK

 

選択した設計に変更を適用し、ダイアログを閉じます。

 

キャンセル

 

変更を破棄し、ダイアログを閉じます。 

 

Help_Icon このボタンをクリックすると、「設計...」ダイアログボックスからこのページに移動します。

 


 
「切り取り」タブ

 

 

Drawings_Dialog_Crop_Tab

 

 

「切り取り」タブは1つの設計が選択されているときのみ有効になります。「切り取り」タブでは、モデルに表示する設計のセクションを選択できます。

 
切り取る四角形は、四角形の側面と角をドラッグすることで調整でき、ドラッグして移動もできます。切り取りは1度に1つの設計に対してのみ調整できます。

 

 


先頭に戻る サポートに問い合わせ